お問い合わせ

裏話&お悩みコラム

2017.8.28

海老名市リフォームコラム|相見積もりのポイント!

みなさんこんにちは!
海老名市、大和市、藤沢市のリフォーム&増改築専門店の秀建です。

d309fed8087d5410ed29ed19bd8ace2a_s

相見積り(あいみつ)とは?

相見積りとは、複数の業者からそれぞれの見積書を出してもらい、内容や金額を比較することです。良質な業者を選ぶことができますし、工事費の相場を理解出来、業者同士に競争をさせることでコストを下げることも可能です。しかし、決して安さだけを求めるだけのものではありません。

相見積りの注意点

相見積りをとる時、安さだけを求めてしまい、ついマナー違反をしてしまったり、相見積りで失敗してしまうこともあります。相見積りをとる時にやってはいけないことや注意点をご紹介します。

注意点1:他の業者に見積書を見せる

他の業者に見積書を見せてしまのは、マナー違反です。業者側にとってみれば、お客様のために一生懸命時間をかけ、コストをかけて提案をしています。提案にはその会社、独自のノウハウが詰まっているため、1社の提案内容や見積書を他業者に見せて、この内容でもっと安く工事をしてほしいと依頼するような事があれば、ノウハウが違うため完成後に「イメージが違う」や「図面と違う」という状況が発生します。このような不利益を避けるため他の業者に見積書を見せてしまうのはやめましょう。

注意点2:値引き交渉のやりすぎ

誰でも「少しでも安くしたい」と思うのは当然のことです。しかし、値引き交渉をし過ぎると良心的なリフォーム業者でも離れていってしまう場合もあります。基本的に実績があり、良心的なリフォーム業者は、相見積りを堂々と受けています。しかし自社の工事単価や現場調査情報などが他の業社に漏洩してしまうのはどのリフォーム業者でも嫌がります。何度も値引き交渉をすると、金額と工事の品質のバランスの取れた良心的なリフォーム業者は離れていき、施工品質に問題のある金額重視の業者が残ってしまいます。値引き交渉を繰り返すのはやめましょう。

相見積りのポイント

相見積りで注意すべき点は、単に金額だけを比較するということではなく「信頼できるリフォーム会社を選ぶ」ということです。より良いリフォーム会社とは、ただ価格が安いだけでなく、プロの目線での提案があること、工事の品質は確かであること、アフターサービスはしっかりしていること等の条件をみたすことが、リフォーム会社選びにおいて非常に重要な要素です。一生に何度も行わないせっかくのリフォームですから「リフォームしてよかった」「安心して任せられた」と心から思えるリフォームができる、会社選びをして下さい。

いつでも迅速かつスピーディーにお見積り、ご相談をお伺いしますので、いつでもお問合せ下さい!

 

藤沢市・大和市・海老名市で浴室リフォームなら
リフォーム&増改築専門店の秀建へご相談ください。


お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

神奈川県央・湘南エリア(海老名市、綾瀬市、厚木市、座間市、相模原市、大和市、藤沢市、茅ケ崎市、平塚市、寒川町、横浜市瀬谷区横浜市泉区、横浜市旭区)の水廻りリフォーム・外壁塗装・改装・増築なら、海老名・大和・藤沢の株式会社秀建リフォームにお任せ下さい!!

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982