藤沢市リフォームコラム|ビルトインオーブンのメリットとデメリット | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.3.9

藤沢市リフォームコラム|ビルトインオーブンのメリットとデメリット

みなさんこんにちは!
藤沢市・
茅ヶ崎市・寒川町など湘南エリアのリフォーム実績多数!水まわりリフォーム専門店の秀建です。

|ビルトインオーブンとは

ますビルトインとは英語で「built-in」はめ込むこと。作り付けであること。内蔵されていること。という意味があります。ビルトインオーブンとはキッチンに備え付けられたオーブンのことを指します。しかし現代では家電が進化し、オーブン機能を持った電子レンジが主流で、このビルトインオーブンは見かけなくなってきました。藤沢や茅ヶ崎のマンションや一戸建てでも、少し前まではキッチンのコンロの下にビルトインオーブンがあったものです。しかし、海外の映画やドラマなどでキッチンに備え付けの大きなオーブンから七面鳥やケーキなどを家族や友人を招いたホームパーティーで振る舞う姿は少し憧れます。今回はビルトインオーブンのメリットとデメリットをご紹介します。

|ビルトインオーブンのメリット

ビルトインオーブンには電気タイプとガスタイプの2種類ありますが今回はガスタイプのメリットとデメリットをご紹介します。

■キッチンに備え付けのため見た目がスッキリ
■火力が強い
■ランニングコストが安い
■大きな料理もらくらく

まず、ビルトインは見た目がスッキリとしていてインテリア的にもワンランク上といった感じです。キッチンにあまりものを置きたくないという方にはおすすめです。さらにお料理好きの方には必須項目かもしれない「火力の強さ」がかなり魅力的!ガスオーブンはよくあるオーブン機能付き電子レンジ(100V)の2倍ほど火力が強いのです。強い火力で短時間で焼き上げられるので、料理の幅が広がります。また予熱時間もオーブン機能付き電子レンジの半分の時間で済みます。そしてオーブン機能付き電子レンジに比べ光熱費が約半分、置型タイプのオーブンレンジよりスペースを大きくとっていることが多いので、七面鳥や大きなスポンジケーキ、大人数で食べるピザなどもレパートリーに加えられます。ご友人やご家族が多いご家庭にはビルトインガスオーブンはオススメの機能です。

|ビルトインオーブンのデメリット

■ビルトインガスコンロとメーカーをあわせる必要がある
■キッチンの収納が減る

ビルトインガスオーブンは、ガスコンロと必ず同じメーカーにする必要があります。主なメーカーは「リンナイ」「パロマ」「ノーリツ」の3大メーカーです。基本的に注文住宅でない限り、自分の指定のメーカーのビルトインガスコンロがついているわけではないので、リフォームでビルトインガスオーブンを新設するときはメーカーを選ぶことができないというわけです。そして収納の問題もあります。最近のシステムキッチンの多くはビルトインガスコンロの下にお鍋やフライパンを収納するスペースがあります。このスペースがごっそり無くなるわけですから、お鍋やフライパンを収納するところをつくらなければならないというデメリットがあります。

お料理好きな旦那様や奥様、お子様がいれば、是非ビルトインオーブンの導入を検討してみて下さい。お見積りやご相談は秀建FASTリフォーム藤沢辻堂店におまかせ下さい!

お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

海老名、綾瀬、座間、厚木、寒川、茅ヶ崎、藤沢、大和、相模原、瀬谷、町田エリアを中心にリフォームの実績を積んでまいりました。水まわりリフォームや外壁塗装が得意分野です。施工事例やコラムも毎日更新しています。

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約