藤沢市リフォームコラム|増改築とは? | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.6.30

藤沢市リフォームコラム|増改築とは?

|湘南エリアでの増改築リフォーム

藤沢市や茅ヶ崎市、寒川町など湘南エリアでも多くの増改築リフォームのご依頼を頂きます。そもそも「増改築」とはなんなのか?わからない方も多いと思います。どんなリフォームが増改築にあてはまるかかご紹介致します。

|増改築とは?

増改築とは「増築」と「改築」合わせた建築用語です。まず増築工事は、建築物の床面積を増やす工事のことをいいます。 そして改築工事とは建物の規模や構造をそれほど変わらない建築物として建て直す工事のことをいいます。

|増築と改築の違い

平屋を2階建てにしたり、家の敷地内に新たな建物をつくったり、家の敷地内で建物の“床面積を増やすのが増築に対して、改築は今ある建物の床面積は変えずに間取りを変更する行為を改築といいます。床面積を増やしてさらに間取りを変更するリフォーム工事のことを合わせて「増改築リフォーム」と藤沢市や茅ヶ崎市も湘南エリアでも住宅業界では表現しています。

|増改築の注意点

増改築には大きく分けて3つの注意点があります。建築や不動産の知識が必要になるので、リフォーム業者に相談しながら解決していきましょう。

◆注意点1◆ 法令制限、建築確認申請の有無

増改築は、建築基準法や地域の条例など、さまざまな法令制限を受けるので注意が必要です。例えば、床面積を10㎡以上増やす増改築の場合、自治体もしくは、民間の建築確認検査機関へ「建築確認申請書」の提出したり、増改築工事が法律や条例に適しているかどうかの承認を取得する必要があります。またマンションの場合は、マンションの管理組合への書類の届出義務や承認が必要となります。

◆注意点2◆ 耐震性の確認

家の築年数が古い場合、現在の法律の耐震基準を満たしていない可能性があります。藤沢市や茅ヶ崎市など湘南エリアでも増改築工事をする場合は一般的に、新しい部分と今まで暮らしてきた家の耐震バランスが不統一になってしまうと、倒壊のリスクが高まるとされています。新しい部分と今まで暮らしてきた築年数が古いところもも耐震性を統一することは増改築リフォームの鉄則です。必要であれば既存部分の耐震補強工事をしましょう。

◆注意点3◆ 増改築+αの費用

リフォーム工事には見積りに記載されていない費用や、各種手続きの費用など、工事費以外の費用が発生することも想定されます。そのような+αの費用は、施工前に必ず明確にしておきましょう。リフォーム業者から見積りをとったときに、遠慮せずに担当者に質問し、納得のいくまで説明してもらい、口頭での金額確認ではなく必ず書面にして、了承したことを証明できるよう、署名をしてその書類は必ず施主様とリフォーム業者の双方で保管することを徹底しましょう。

藤沢市や茅ヶ崎市にお住まいでお家の増改築をご検討のご家庭はぜひ秀建リフォーム藤沢辻堂店にお問い合わせください。

 

秀建リフォーム藤沢辻堂ショールームの来店予約はこちらをクリック!

 

お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

お気軽にご連絡ください!!

寒川町、茅ヶ崎市、藤沢市などの湘南エリアを中心にリフォームの実績を積んでまいりました。水まわりリフォームや外壁塗装が得意分野です。施工事例やコラムも毎日更新しています。

 

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約