藤沢市リフォームコラム|次世代住宅ポイントとは | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.11.21

藤沢市リフォームコラム|次世代住宅ポイントとは

|次世代住宅ポイント

2019年10月1日に消費税が10%に引き上げられ、政府は住宅に関する増税後の支援策を用意しており、そのひとつに次世代住宅ポイント制度があります。いったい次世代住宅ポイントとは何なのでしょうか。

次世代住宅ポイントはリフォーム工事でも一定の条件を満たせばポイントが発行されるので、利用するとお得にリフォームできます。

「次世代住宅ポイント」の「次世代」の中には「環境」や「安全・安心」「健康寿命・高齢者対応」「子育て支援、働き方改革」などが含まれています。リフォーム工事の内容にこの次世代に貢献するものであれば、ポイントを受け取ることができます。そして、もらったポイントを、登録された様々な商品と交換できるというのが「次世代住宅ポイント制度」です。

「次世代住宅ポイント制度」は増税後の支援策で、期間限定の制度であるということをまず理解しておきましょう。期限は2020年3月までにリフォームの請負契約・着工することが条件で、政府が用意したリフォーム工事の事業予算枠は268億円(268億ポイント相当)で、予算が消化され次第終了になります。ポイントの発行申請はすでに2019年6月からスタートしており、2019年8月の時点では1,749 戸 に対して6億194万5,000ポイントが発行されています。

|どんなリフォームでポイントが発行されるのか?

次世代住宅ポイントはどんなリフォームでどのくらいのポイント発行されるのでしょうか。対象となるリフォーム事例をご紹介致します。

■ 開口部の断熱改修
→2,000〜2万8,000ポイント

■ 外壁、屋根・天井または床の断熱改修
→6万〜10万ポイント

■ エコ住宅設備の設置
→4,000〜2万4,000ポイント

■ バリアフリー改修
→5,000〜15万ポイント

■ 耐震改修
→対象となる耐震改修工事に対して15万ポイント

■ 家事負担軽減に資する設備の設置
→設備の内容に応じて9,000~1万8,000ポイント

■ リフォーム瑕疵保険への加入
→7,000ポイント

■ インスペクションの実施
→7,000ポイント

■ .若者・子育て世帯が既存住宅を購入して税込100万円以上のリフォーム
→10万ポイント

※一戸あたり最大30万ポイントまでもらえることと一申請あたり2万ポイント未満の場合は、申請ができない決まりもあります。

秀建リフォームでは、キッチンリフォームで次世代ポイント制度のご案内をしております。詳しくはこちらのページをご覧ください。

https://shuken-reform.com/news/news-4828/

●●●●●●●

藤沢辻堂にショールームのある秀建リフォームでは藤沢市や茅ヶ崎市の多くのリフォームや修繕をしてきています。藤沢市・茅ヶ崎市にお住いで次世代ポイント制度について詳しく聞きたいお客様はお気軽に秀建リフォーム藤沢辻堂ショールームにご相談下さい>>>

お電話はこちら↓↓

 

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約