藤沢市│建てるならどっち?カーポートとガレージの違いと選ぶポイント | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2017.2.10

藤沢市│建てるならどっち?カーポートとガレージの違いと選ぶポイント

みなさんこんにちは!藤沢市のリフォーム&増改築専門店の秀建です。
秀建は藤沢市で気軽にリフォームの相談ができるリフォームショールームを展開しております!

三度の飯より車が大事!・・・そんな車が大好きなあなた。愛車を守るカーポートやガレージはもうありますか?

これから建てたいけどどう選べば良いのか分からない」、
建てるときには何に気を付ければいいの?」

そんなリフォームを考える藤沢市の皆様の疑問にお答えします!


まずは「カーポート」と「ガレージ」について簡単にご説明します。
カーポートとは、いわば屋根の付いた駐車スペースです。
一方ガレージは、単に車をとめるスペースというだけではありません。そこで何かしらの作業が可能な空間となっています。車いじりができるよう工具を取り揃えておいたり、ウィンタースポーツの用具を置いておいたり、ガレージは多様な使い道があるのです。

カーポート イメージ

しかしこれらを作るにあたって
①建てられるスペースがあるかどうか
②所有している車は何台あるのか
③雨や雪を逃がすための屋根の傾斜は十分とれるか、ドアの開閉は問題ないか
など、気をつけるべきポイントはいくつかあります。生活空間への影響を十分に考慮し、選ぶようにしてください。

カーポートとガレージの決定的な違いは、囲まれているか囲まれていないか。3方向を壁に囲まれており、シャッターで閉じることが出来るのがガレージで、屋根と柱のみなのがカーポートです。外の環境(例えば雨や雪・台風などの悪天候)の影響を受けにくいのはガレージといえるでしょう。
ガレージでのリフォームは壁を支える3方向(コの字型)に基礎を打つため工事の手間や材料費がかかります。
工事金額はカーポート<ガレージとなります。

ガレージ イメージ

ここで意外と見落としがちになるのが、大切なおうちへの影響です。
屋根がある大きいカーポートやガレージを家の外側に立てるとき、日差しがお部屋に入ってくるのを妨げられるケースがあります。南面から入ってくる暖かい日差しが好きだったのに、それらを建てたとたん一切入らなくなってしまい藤沢市特有の暖かな日差しを感じることができなくなってしまった・・・なんてことになったら悲しいですよね。そのようなことにならないために、窓の近くにカーポートを建てる場合は、明かりが取り込める屋根材を選ぶようにしましょう。

また、自然の力もあなどってはいけません。
日本には台風がよく来ますよね。藤沢市にお住いの皆様も例外ではなく被害にあっているかと思いますが台風などで屋根が吹き飛ばされてしまい、住まいに直撃!なんてことになるかもしれません。大切な車のことを思って建てたはずなのに、肝心の住まいに悪影響がでたら元も子もないですよね。耐久性もじゅうぶん考慮して選ぶことをオススメします。


藤沢市の皆様、いかがでしたか?カーポートとガレージそれぞれの違い、注意するポイントをしっかり抑えて、自分だけのこだわり空間をつくってみてはいかがでしょうか?車、人、どちらにも心地いい空間を作り素敵な生活を手に入れて下さい。


藤沢市でのエクステリアリフォームなら、リフォーム&増改築専門店の秀建へご相談ください!
【お問い合わせ】通話料無料 
0120-919-982 
(藤沢辻堂店)

0120-974-344 
(海老名西口店)

0120-952-138 
(大和店)

お問い合わせバナー

 

お気軽にご連絡ください!!
神奈川県央・湘南エリア(海老名市、綾瀬市、厚木市、座間市、相模原市、大和市、藤沢市、茅ケ崎市、平塚市、寒川町、横浜市瀬谷区横浜市泉区、横浜市旭区)の水廻りリフォーム・外壁塗装・改装・増築なら、海老名・大和・藤沢の株式会社秀建リフォームにお任せ下さい!!

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約