海老名市リフォームコラム|断熱だけじゃない!?二重サッシの嬉しい効果とは? | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2020.12.4

海老名市リフォームコラム|断熱だけじゃない!?二重サッシの嬉しい効果とは?

みなさんこんにちは!
海老名市のリフォーム&増改築専門店の秀建です。
秀建は海老名市を含む県央エリアで気軽にリフォームの相談ができるリフォームショールームを展開しております!

寒い時期になると、部屋でヒーターやエアコンを付けて過ごされる方がほとんどだと思います。しかし付けてもなかなか暖まらないということがありませんか?特に今の時期は海老名市の平均気温は約7℃、過去には最低気温-5℃を記録するなどとても冷え込みます。それなのに朝や夜の冷え込む時間帯になかなか暖まらなくていらいらしてしまうことはありませんか?

そんな問題を解決するのが二重サッシです。
今回は二重サッシの取り付けリフォームをすると何故解決するのか、二重サッシの効果を紹介していきたいと思います。

室内の熱は、6割近くが窓から出ていきます
そのため窓の気密性が無ければ壁の断熱効果も薄れてきてしまうのです。二重サッシを付けると既存の窓との間に空気層ができ、それが断熱効果をはじめこれからご紹介する諸々の効果を生み出すのです。以下の画像は二重サッシを付けている場合とつけていない場合の、窓の室内側の表面温度の比較です。

内窓 説明イメージ

夏場に関しても二重サッシを付けて冷房を付ければ部屋がしっかりと冷えるので一年を通して平均気温の差が20℃もがある海老名市でも時期を問わず効果を発揮します。

お客様の中には外の音が気になるというお悩みの方を持っている方も多くいます。実は二重サッシを取り付けると外からの音が大幅に軽減されます。また内側からの音漏れを防ぐこともできるので、赤ちゃんの泣き声が近所迷惑にならないか心配という方にもオススメですよ。

内窓 説明イメージ2

その他にも、結露を防止する効果もあります。窓の結露が起こり、それを放っておくとカビも生えてきます。カビは見栄えを悪くしますし、体にも悪影響を及ぼしますので対策が必要になってきます。二重サッシを付ければ結露をかなり軽減できます。二重サッシと既存サッシの間の空気層が断熱効果を発揮し、室内側が結露しにくくなるのです。

ここまで二重サッシの良さを紹介してきましたが、実はただ付ければいいというものではありません。二重サッシにはLow-E複層ガラス、一般複層ガラス、単板ガラスといったように種類があり、それぞれ性能が変わってきます。

また、部屋に窓が2つある部屋の片方だけに付けても効果が無く、部屋のすべての窓に付ける必要があります。簡単に取り付けられる二重サッシですが、どういった目的で付けたいか、どこに付けたいかをしっかりと業者と話した上で取り付けることが快適に生活を送ることへの一歩となります。海老名市の皆様、ぜひ相談にお越しください。


海老名市窓・サッシのリフォームならリフォーム&増改築専門店の秀建へご相談ください。

↓メールでのご相談はこちらをクリック↓

↓お電話はこちらをタップ↓
通話料無料(営業時間10時〜18時)

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。

お気軽にご相談からどうぞ!リフォームのことなら安心と実績の神奈川県 秀建へ!営業電話一切ございません!
通話料無料のフリーダイヤル または 24時間受付!WEBへ!

来店予約