藤沢市リフォームコラム|バリアフリーリフォーム ~玄関編~ | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2017.6.20

藤沢市リフォームコラム|バリアフリーリフォーム ~玄関編~

みなさんこんにちは!
海老名市、大和市、藤沢市のリフォーム&増改築専門店の秀建です。

玄関ポーチや玄関はスペースが狭く、家の入り口は住宅前の道路より高い位置にある住宅がほとんどです。家に入るまで階段が多かったりすると、お年寄りだけでなく、ベビーカーを持ち運びする、子育て世代の方にも生活の負担となります。

土地の性質上、道路から家までの段差は解消できない場合もありますが、玄関ポーチから玄関まで
工事以外にもバリアフリー商品もを使ってバリアフリー化することも出来ます。

玄関をバリアフリーにするためのリフォーム方法

玄関の段差を解消

玄関のスロープ

玄関ポーチと玄関の段差を解消するにはスロープを設置したり、玄関をまるごと改修工事をする方法があります。たとえば、段差が20cmある場合、20cm÷5%=400cmの敷地にスロープを施工します。
設置の際、広さに無理がある場合は、スロープを途中で折り返す形にしたり、L字型にするなど工夫したり、傾斜は最低でもは8%までにすると良いでしょう。

大規模な改修工事より安価に住む場合があるのが市販のアルミや樹脂製のスロープを購入し設置することと、段差昇降機(リフト)を玄関などに設置することです。車椅子の移動の時に段差を解消してくれる手段として、スロープが設置できないようなせまいスペースの時はこの段差昇降機(リフト)が経済的で有効です。

段差昇降機 あるミスロープ

玄関ドアを引き戸にする

引き戸

玄関ドアを開き戸より少ない力で開けられる、引き戸に変更することをおすすめします。
玄関を引き戸にすることで、敷地が狭くても、開口部を開き戸の時より広く取ることができます。

玄関の外と中に手すりを設置する

スロープで段差なしの玄関アプローチにした後は、手すりも合わせて設置することが大切です。
住宅のバリアフリー化でよく使われている手すりは壁付けタイプと支柱タイプがあり、材質は滑りにくいタイプのものを選びます。

af19ee87571eae4acbab80d702a8431c_s 7bc1019100e16a46760d1c3ab4c13172_s

玄関の段差を解消し、手すりを設置して体の負担を軽減し、出かけるのが楽しくなる玄関になるといいですよね!そんなお手伝いをさせていただければと思います。

いつでも迅速かつスピーディーにお見積り、ご相談をお伺いしますので、
いつでもお問合せ下さい!

藤沢市・大和市・海老名市で浴室リフォームなら
リフォーム&増改築専門店の秀建へご相談ください。


お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

神奈川県央・湘南エリア(海老名市、綾瀬市、厚木市、座間市、相模原市、大和市、藤沢市、茅ケ崎市、平塚市、寒川町、横浜市瀬谷区横浜市泉区、横浜市旭区)の水廻りリフォーム・外壁塗装・改装・増築なら、海老名・大和・藤沢の株式会社秀建リフォームにお任せ下さい!!

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約