大和市リフォームコラム|住宅防音工事とは | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2018.1.28

大和市リフォームコラム|住宅防音工事とは

みなさんこんにちは!
海老名市、大和市、藤沢市のリフォーム&増改築専門店の秀建です。

5d96045f86615c9820ea3245aeb65bf2_s

車や電車の騒音、飛行場が近くにある場合は飛行機の音など、音は生活する上で深刻な問題です。
人の耳は一度気になると無意識に「聞こうとしてしまう」特性があり、また以前の環境と比較してしまう傾向にあります。神奈川の厚木基地周辺では飛行場の運用に伴う航空機による騒音を軽減するために、住宅に対して防音工事の助成を行っています。騒音に困っているけど、どんな防音工事があるのか、自分の家にはどんな防音工事が必要なのか、なかなかわからないですよね。本日は防音工事の種類をご紹介します。

| 天井の防音

既存天井の一部を撤去し、防音天井に改造

天井に遮音シートを下地として施工すると上から聞こえてくる音は減少させることが出来ます。天井のみに遮音シートを施工しても防音効果が低いと考えられる場合は、床、壁、天井の全てに遮音シートを施工をする必要があります。また、これらの施工の際に気を付けなければいけない事は、隙間なく遮音シートを敷き詰めなければいけません。密閉状態のようにしなければいけないため、照明との兼ね合いを考えて施工をします。

|壁の防音

既存壁を撤去し、防音壁に改造

壁の防音リフォームを行う時は、壁の中に遮音シートと吸音材を入れてます。換気口などから音が漏れるようなことがあるので、換気口も防音効果のある換気口に交換します。

|開口部(窓)の防音

防音サッシの取付

窓には遮音シートや吸音材を使うことができません。内窓をつけたり、防音ガラスの窓に交換したりすることで、音漏れや音の侵入を防ぎます。ピラノの演奏や家でカラオケをするようなときに、本格的に音漏れを防ぎたいという場合は防音ガラスと内窓の二重構造を採用します。簡易的に外からの音を防ぎたいという場合は、遮音カーテンを利用することで、外からの音の侵入を少し緩和することが可能です。

外の騒音や自分の家の音が気になる場合はまず、秀建リフォームにご相談ください!

藤沢市・大和市・海老名市で浴室リフォームなら
リフォーム&増改築専門店の秀建おまかせください。


お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

神奈川県央・湘南エリア(海老名市、綾瀬市、厚木市、座間市、相模原市、大和市、藤沢市、茅ケ崎市、平塚市、寒川町、横浜市瀬谷区横浜市泉区、横浜市旭区)の水廻りリフォーム・外壁塗装・改装・増築なら、海老名・大和・藤沢の株式会社秀建リフォームにお任せ下さい!!

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約