藤沢市リフォームコラム|キャットウォークをリフォームでつける方法 | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2018.9.16

藤沢市リフォームコラム|キャットウォークをリフォームでつける方法

みなさんこんにちは!
海老名市のリフォーム&増改築専門店の秀建です。

9483168d44f680e342158827e51a6c3f_s

|キャットウォークとは

建築用語の中では点検や作業のために、高い位置に設けられた狭い通路や足場のことを指しますが近年の住宅業界ではその名の通り高い所にあるネコの通り道で、飼い主が人為的につけたもののことを「キャットウォーク」と称します。見た目は壁につけた飾り棚に似ており、ネコが登ったり降りたりすることで家の中でも十分な運動をさせることができます。

|キャットウォークの施工方法

施工方法は、棚の設置と同様に壁にネジで留める方法や天井から床にかけて突っ張り棒を設置して壁に穴を開けずに設置する方法が多く用いられています。

|キャットウォークをリフォームでつけるには(費用相場)

リフォーム専門店に依頼してキャットウォークを設置する場合は、キャットウォークの数にもよりますが、1部屋分なら約6万円くらいが相場です。一部屋だけでなく複数の部屋にキャットウォークを設置する場合や壁に穴を開けて天井付近から別の部屋に移動できるようにした場合は、追加費用が発生します。キャットウォークを2部屋に設置して壁に小さなペットドアを取り付けた場合は、約20万円程かかるのが相場となります。

|キャットウォークには滑り止めをつけよう

キャットウォーク自体にも滑り止めがあると安全性がアップします。ネコは肉球のおかげで無垢材の上でも問題無く歩くことができますが、長い毛がご自慢のネコの場合は肉球の間から毛が伸びていて、足を滑らせてしまうことがあります。大切な家族であるネコの落下の危険を少なくするため、布などの爪が引っかかる素材をキャットウォークに付けることを忘れずに依頼しましょう。

|飛び降りたときの音にも気を配りましょう

集合住宅のマンションでは、ネコが床に飛び降りた時に発生する音にも気をつけましょう。体重が軽く、見た目はスっとしなやかに着地するネコですが音は下に伝わっています。近隣トラブルを防ぐためにも、マンションにお住まいの場合は、キャットウォークと同時に周辺の床の防音工事もするとネコちゃんも飼い主様も快適な生活をおくることができます。

|自分の生活動線も考えましょう

愛するネコの喜ぶ姿ばかりを想像してキャットウォークを設置すると、飼い主様がケガをしてしまいます。一枚板タイプのキャットウォークの場合、壁から何枚もの板が飛び出した状態になるので、設置場所によっては通行の邪魔になり、動線を妨げて体をぶつけたりケガの原因にもなります。ネコちゃんを含めた家族全員が住みやすい住空間となるようリフォーム専門店ともよく話し合ってリフォーム工事を始めましょう。

*******

海老名市、綾瀬市、座間市、厚木市などの県央エリアや
藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町などの湘南エリアでリフォームするなら
リフォーム&増改築専門店の秀建におまかせください。


お電話でのお問合せはコチラ

メールお問合せフォームはコチラ

 

お気軽にご連絡ください!!
一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡いただきますようご協力をお願いいたします。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。

リフォームのことなら、安心と実績の秀建へご相談下さい。
通話料無料のフリーコールまたは24時間受付のお問い合わせフォームへ。営業電話はいたしません!

来店予約