大和市リフォームコラム|給湯器の号数の秘密 | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.2.1

大和市リフォームコラム|給湯器の号数の秘密

みなさんこんにちは!
大和エリア、瀬谷エリアのリフォームならおまかせ!リフォーム専門店の秀建です。

給湯器の号数の秘密

大和市のマンションや一戸建てにもほとんどある給湯器ですが交換するときに悩むのが号数。一般的に16号、20号、24号が多く流通しています。

|お風呂のお湯はりをしているときの不便|

夜18時、夕ご飯の支度をはじめた奥様。「夕飯の後にすぐにお風呂にはいろう」と考えて、給湯器リモコンの「自動」スイッチをON!給湯がすぐに始まります。同時進行で料理を進めていると食器や包丁やまな板などの洗い物が増えてきます。寒い時期は暖かいお湯で食器を洗うのですが、「ん?お湯がでない?というか、湯量が少ない …」こんなことが起こったことはありませんか。キッチンでなくても、お風呂でシャワーを浴びているときに急にシャワーの水圧が弱くなるのも同じ原因でおこる現象です。これは小さな不便ですが、不便を解消すると生活がとても快適になります。大和市や瀬谷区を中心に施工実績が多い秀建リフォーム大和店では今回この給湯器トラブルを解決できます。

|給湯器の号数を選ぼう|

1LDK〜3LDKのマンションの新築時に多く取り付けられている給湯器の号数は16号です。16号だと先に述べたようなお風呂に給湯しながらキッチンでお湯を快適に使うことができません。現在の給湯に不便さを感じているなら20号の給湯器に交換すればお風呂とキッチンの2箇所で十分なお湯をつかう事ができます。さらに24号にすると、お風呂の浴槽に給湯しながら、お風呂のシャワーを使って体を洗い、さらにキッチンでもお湯を使うことができるので快適な水回りになります。

|給湯器の見た目はほとんど同じ|

給湯器の見た目はどのメーカーもほとんど同じです。金額の違いだけ見て一番コストの安いものを選んでしまうのは要注意です。必ず号数を確認して、家族の水回りの利用状況によっ号数を選びましょう


お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

神奈川県央・湘南エリア(海老名市、綾瀬市、厚木市、座間市、相模原市、大和市、藤沢市、茅ケ崎市、平塚市、寒川町、横浜市瀬谷区横浜市泉区、横浜市旭区)の水廻りリフォーム・外壁塗装・改装・増築なら、海老名・大和・藤沢の株式会社秀建リフォームにお任せ下さい!!

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約