海老名市リフォームコラム|床暖房のメリット・デメリット | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2018.11.16

海老名市リフォームコラム|床暖房のメリット・デメリット

みなさんこんにちは!
海老名市・綾瀬市・座間市など
県央エリアのリフォーム実績多数!水まわりリフォーム専門店の秀建です。

|床暖房のメリット

床暖房は、輻射に加えて床から熱が伝わってくる伝導と床から天井へと熱がのぼっていく自然対流という異なる3つの現象が同時に起こっています。これによって、体はまんべんなく温めて、室温以上に暖かさを実感することができます。先程お伝えしたとおり、収納場所も必要なく日々のお掃除以外の手入れも不要。火を使わないので、水蒸気の発生がなく結露防止につながります。結露にの発生が抑えられるとカビやダニの発生も少なくなりますよね。さらに、温風にあたって体から必要以上に水分が奪われて乾燥してしまうということもありません。床暖房は健康面でとても優れた暖房器具だと言えます。

|床暖房のデメリット

つづいて、メリットの次に床暖房のデメリットをみていきましょう。床暖房は施工面で家計に大きなイニシャルコストを与えます。既存の床を剥がして工事を行うので、コストと手間がかかります。また、毎月のランニングコストについてはエアコンに比べると少しお高めです。しかし床暖房はエアコンより室温が低くてもそれほど寒くは感じないというメリットがあります。コスト面以外でのデメリットは、温めに瞬発力がないことがあります。エアコンは温かい風で部屋の空気をかき混ぜて短時間で室温を上げることができます。それに対し、床暖房の輻射で部屋全体を温めるには少し時間がかかります。そのため、短時間の利用する部屋にはおすすめできません。温めまでの時間を和らげる方法は、床暖房とエアコンの併用です。朝起きた時や外出先からの帰宅時は、エアコンを中心に使用し、部屋が温かくなってきたらエアコンをOFFにして床暖房のみにすると省エネにもつながり、快適に健康的に生活することが可能です。

 

綾瀬市や座間市、厚木市や海老名の県央エリアで冬の間のお部屋の快適性を向上させたい方はぜひ秀建リフォームにご相談下さい。

お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

海老名、綾瀬、座間、厚木、寒川、茅ヶ崎、藤沢、大和、相模原、瀬谷、町田エリアを中心にリフォームの実績を積んでまいりました。水まわりリフォームや外壁塗装が得意分野です。施工事例やコラムも毎日更新していますの

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約