大和市リフォームコラム|キッチン水栓のリフォーム〜おすすめ3選〜 | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.3.21

大和市リフォームコラム|キッチン水栓のリフォーム〜おすすめ3選〜

大和市、横浜市瀬谷区、相模原市のエリアを中心に
リフォーム工事をさせていただいている
「秀建リフォーム横浜・大和店」です。


キッチンのリフォームではどんな水栓にするのかもとても大切なセレクトポイントです。システムキッチンだとメーカーおすすめの品番にしてしまいがちですが、キッチンを利用する人のスタイルは様々です。ほとんどの人が、メーカーがおすすめするスタンダードタイプの水栓が合うとは限りません。今回は人気のキッチン水栓とオススメのキッチン水栓をご紹介します。


|人気のシングルレバー水栓

システムキッチンの多くはこのシングルレバー混合水栓がデフォルトになっています。ハンドルの上下の動きで水を出したりとめたりできます。そして左右でお湯と水を切り替えられることができて、とてもシンプルな設計になっていて。誰でも使いやすい水栓といえます。少し前までは、お湯と水のハンドルが別々になっているツーハンドル水栓も多くありましたが、このタイプの利用者は年々少なくなっています。ツーハンドルタイプに比べてシングルレバータイプはお湯に切り替わりやすいので、ガス代の消費がツーハンドルより多くなってしまうところがデメリットです。お家でお料理することが少ない方にとっては、ツーハンドルの方がコストを安くおさえられる場合もあります。

|タッチレス水栓

横浜市瀬谷区や大和市を中心にリフォームの工事をしている秀建リフォームでもよくご希望をいただく「タッチレス水栓」は軽く触れるだけで水が出てくるタイプのキッチン水栓です。 両手がふさがっていても水を出したり止めたりできるタッチレスタイプは油や洗い物の洗剤のついた手で蛇口を触ることもなくなり、両手で鍋を持っていても簡単に水を出したり止めたりができるので、キッチンの利用がとっても快適になるリフォームです。料理を毎日するご家庭に向いています。

|家計と地球にやさしいエコ水栓

低炭素住宅やZEH住宅など環境に対して意識を高めていかなければならない現代ではエコシングルタイプの水栓を選ぶ方もうえてきています。エコシングルタイプのキッチン水栓にリフォームすると、CO2削減をしてくれるのと一緒に月々の水道代や電気代の節約にもつながります。普通のシングルレバー水栓はレバーを真ん中にして使用すると、お湯でなくても給湯器がONになっていれば給湯器が作動しガスも電気も発生していました。従来は水だけ出すときにも、ガスが使用されていたということになります。そこで、エコシングルタイプの水栓は、水だけが出る範囲が広くなっており、ハンドルの水とお湯の区切り位置に「カチッ」という感触と音がなるが付加がされたことで、ガス代、電気代を節約できてCO2排出量の軽減になり地球にも家計にも優しいキッチン水栓なのです。

大和市や横浜市瀬谷区にお住いでちょっと快適な暮らしをご希望でしたら、ぜひ秀建Fastリフォーム大和ショールームにお問い合わせ下さい!

お問い合わせフリーダイヤル 
0120-952-138 (大和店)
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

海老名、綾瀬、座間、厚木、寒川、茅ヶ崎、藤沢、大和、相模原、瀬谷、町田エリアを中心にリフォームの実績を積んでまいりました。水まわりリフォームや外壁塗装が得意分野です。施工事例やコラムも毎日更新しています。

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約