大和市リフォームコラム|トイレリフォームの流れ | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.5.3

大和市リフォームコラム|トイレリフォームの流れ

大和市、横浜市瀬谷区、相模原市のエリアを中心に
リフォーム工事をさせていただいている
「秀建リフォーム横浜・大和店」です。

 

|トイレリフォームの流れ

大和市や横浜市瀬谷区にお住まいの皆様でトイレのリフォームをご検討の皆様に今回はトイレリフォームを思い立ってから、工事完了までの流れをご紹介致します。

トイレリフォームは①〜⑥まで6つの工程があります。

①電話やネット経由での問い合わせ
②リフォーム専門店のお家の訪問による現地調査
③リフォームプランの提案&見積り
④リフォーム工事の契約
⑤リフォームスケジュールの調整と決定
⑥工事前のトイレ内の片付け(工事の時になにもないようにする)

①と⑥は施主様自身のやることリストの中に入ってきます。
6つ中、4つはリフォーム専門店の仕事です。

|トイレリフォーム工事の工程

■ その1 既設便器の解体 ■

まずはじめに既存の便器を取り外します。大和市や横浜市瀬谷区のお宅のトイに配管工事が必要な場合は床の一部解体をします。そして床の下地から交換する場合は床全体を解体する場合もあります。

■ その2 水道と電気工事 ■

今までのトイレの排便管の位置と新しくリフォームするトイレの排便管の位置が異なる場合は配管の工事をします。今までのトイレに電源がない場合には、電気工事を必ずします。

■ その3 床下地工事 ■

既存のトイレを撤去し、床を解体した部分の下地を造作します。これは状態によっては必要がない場合もあります。

■ その4 内装工事 ■

内装工事を希望する場合は新しいトイレを取り付ける前に床材(クッションフロア)クロス、巾木などの張り替えをします。

■ その5 新しいトイレの取付け ■

新しいトイレの便器、タンク、便座の取付工事を行います。給排水の設定もこのときに行います。トイレットペーパーホルダーや手すり、タオル掛け、手洗いカウンターやなどの設置もこの時に行います。

|トイレリフォーム工事の日数

大和市や横浜市瀬谷区でのトイレリフォームは基本的に半日ほどで完了します。取付部品が多かったり、トイレ空間の状態によっては1日かかる場合もあります。


大和市や横浜市瀬谷区にお住まいでトイレのリフォームをご検討中の場合は、ぜひ秀建Fastリフォーム大和ショールームにお問い合わせ下さい!

お問い合わせフリーダイヤル 
0120-952-138 (大和店)
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

海老名、綾瀬、座間、厚木、寒川、茅ヶ崎、藤沢、大和、相模原、瀬谷、町田エリアを中心にリフォームの実績を積んでまいりました。水まわりリフォームや外壁塗装が得意分野です。施工事例やコラムも毎日更新しています。

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約