藤沢市リフォームコラム|LIXIL ヴィータスパネル | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.3.8

藤沢市リフォームコラム|LIXIL ヴィータスパネル

みなさんこんにちは!
藤沢市・
茅ヶ崎市・寒川町など湘南エリアのリフォーム実績多数!水まわりリフォーム専門店の秀建です。

先日、LIXILのイベントに参加してきました。リクシル建材のラインの1つにある「Interio」から新発売される「Lasissa(ラシッサ)」のドアの新色発表と住まい方アドバイザーの近藤典子さんの収納ノウハウがぎっしりとつまった収納棚「ヴィータスパネル」の新商品発表でした。今回は近藤典子さんから伺った「収納の考え方」と「ヴィータスパネル」の使いやすさの秘訣をご紹介します。

|収納スペースとは

身の回りのものが片付かない、片付けが得意じゃないなど、収納スペースについて各家庭で様々な悩みを抱えていると思います。近藤典子さんの収納スペースに対する考え方は「収納スペースは使わないモノをしまい込むのではなく、必要なモノをすぐ使える状態でスタンバイさせておく場所と考える」ということでした。
確かにそうだなと納得しましたが、そのスタンバイさせておく場所やレイアウトは素人ではうまくできません。新発売される「ヴィータスパネル」ではそれが簡単にできそうです。

|収納のための350mmの法則

ヴィータスパネル
LIXIL HPより ヴィータスパネルのビフォーアフター

収納スペース350mmの法則
LIXIL HPより[350mmのピッチに棚板用のレールがあれば家の中のほとんどのものが収まる!]

上記の写真は和室の押入れの施工事例です。タンスや収納BOX以外の空いたスペースの収納が難しそうですが、ヴィータスパネルを施工後、押入れの中が見やすく、収納したものが全て取り出しやすくなりました。写真の下にあるイラストは家の中にある主な収納物の寸法です。住まい方アドバイザーの近藤典子さんの生み出した350mmの法則は収納スペースにとって理にかなった高さのピッチなのです。高さ350mmピッチをおさえておけば、家の中のほとんどのものは収まります。「ヴィータスパネル」は高さ350mmピッチに棚板や衣類用のポール、フックなどが設置できるレールが備わっています。

|LIXIL ヴィータスパネル

ヴィータスパネルはお客様が悩まないよう、ある程度のプランが決まっています。自分の家にはどんなタイプが合うか、リフォーム会社のスタッフとヒアリングすることをおすすめします。ヴィータスパネルの施工は取り付けだけだと1時間〜2時間でおわります。様々なタイプがありましたのでよろしければ写真をご覧ください。

ヴィータスパネル  ヴィータスパネル

<CuteGirl><Grandmother>

ヴィータスパネル  ヴィータスパネル

<Student><Botanical>

ヴィータスパネル  ヴィータスパネル

<半間タイプのヴィータスパネル> L字型の棚板だと奥に入っているものが一目でわかるのと、長さのあるモノをしまえるのでとっても便利。

収納にお悩みを抱えているなら、お気軽に秀建リフォームにご相談下さい!

お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
ああ0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

海老名、綾瀬、座間、厚木、寒川、茅ヶ崎、藤沢、大和、相模原、瀬谷、町田エリアを中心にリフォームの実績を積んでまいりました。水まわりリフォームや外壁塗装が得意分野です。施工事例やコラムも毎日更新しています。

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約