藤沢市リフォームコラム|建て替え?それともリフォーム?どちらにする? | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.1.11

藤沢市リフォームコラム|建て替え?それともリフォーム?どちらにする?

みなさんこんにちは!
藤沢市・
茅ヶ崎市・寒川町など湘南エリアのリフォーム実績多数!水まわりリフォーム専門店の秀建です。

|建て替えにするかリフォームにするか

藤沢市の一戸建てにお住まいのご家族で、お家の築年数もなかなかの年数を重ね、住みやすいように建て替えにするのか、それとも不便な部分だけをリフォームするのか、とても悩ましい問題です。藤沢市や茅ヶ崎などの湘南エリアでも建て替えになると、一度今のお住まいを解体し、立て直しするわけですからリフォームよりもかなり高額な費用がかかります。今回は建て替えに関してのメリットとデメリットを簡単にご紹介したいと思います。

|建て替えのメリット

リフォームではなかなか実現しにくい改修工事や新たなライフスタイルを望む場合は、建て替えをご検討になる事があると思います。建て替えのメリットは大きな間取り変更をできることにあります。

■メリット1■ 家族の新しいライフスタイルに対応できる。
子供の成長で家族が減ったり、家族が増えたり長い月日の中で一つのお宅でも家族の人数構成が変わることがあります。さらに年齢が高齢になってくると家のすべてをバリアフリー化したり、2F建てだったところを平屋建てにしたり、こういったライフスタイルの変化に建て替えだと対応することができます。

■メリット2■ 耐震性、耐久性を向上させることができる。
最近は気候変動により日本のどの地域でも地震以外でも大きな災害が多いですよね。昔の構造体より現在の耐震機能や耐久性は確実に向上しています。建て替えだと家の耐震性、耐久性を大きく向上させることが可能です。

■メリット3■ 省エネ、創エネなどのエコな住宅性能を備えることができる。
ZEH住宅という言葉が広まってきていますが、建て替えでは高断熱・高気密の電気代や水道代、ガス代を節約できる家計に嬉しい高性能な住宅にすることも可能です。

|建て替えのデメリット

■デメリット1■ 
建築基準法の改正により建て替え前の建物と同規模の建物が新築できない場合がある。
今ある建物を解体して更地にしてしまうと新たな家を建てられない土地というものがあります。「再建築不可物件」というものです。家を建築するときは建築基準法によるさまざまな制約があり好きな場所に住宅を自由に建てられるわけではありません。藤沢市や茅ヶ崎市などの湘南エリアは特に道の狭い地域が多いので、建て替えを検討の際には必ずお近くの住宅メーカーや工務店に相談しましょう。

■デメリット2■ 解体費用と建て替え費用でコストが高額になってしまう。
リフォームだと解体は必要ありません。解体は、建物を壊しそこででた廃棄物の処分費用が発生します。そして新たな家を建築するので新築一戸建てを購入する費用がかかります。

■デメリット3■ 引っ越しが2回必要になる。
まず、解体の前に仮住まいにお引越しが必要です。そして新しい家ができた時に借りの住まいから新たな住まいへのお引越しが必要となるので、引っ越しは合計2回!2回分の引っ越し費用がかかるのでコストもその分かかります。

次回は建て替えとリフォームどっちにする?の「リフォーム」のメリットとデメリットをご紹介します。

お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

海老名、綾瀬、座間、厚木、寒川、茅ヶ崎、藤沢、大和、相模原、瀬谷、町田エリアを中心にリフォームの実績を積んでまいりました。水まわりリフォームや外壁塗装が得意分野です。施工事例やコラムも毎日更新しています。

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約