藤沢市リフォームコラム|台風の後のお家のシミ!?原因と対策 | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.9.16

藤沢市リフォームコラム|台風の後のお家のシミ!?原因と対策

|台風の後に床、壁、天井にシミが!?

藤沢市でも台風の影響で、強い風や大量の雨が降り注ぎ、お家の屋根や外壁、雨戸などが破損してしまい、修繕依頼をするといったケースも多いとおもいます。その中でも厄介なのが雨漏りです。雨漏りは天井からポタポタと雨水が落ち、バケツや洗面器で応急処置をする光景が一般的なイメージですが、天井だけでなく、床や壁からも雨漏りはします。そんな状態がこちらの写真です。

外壁のひび割れ部分から雨が家に浸透し壁から床材にまで雨水が浸透してきています。このようなシミだけでなく下記のような現象があれば雨漏りの危険信号です。

●バルコニーにヒビが入ったり、塗装が剥げたりしている
●床、壁、天井いずれかが湿っている、シミができている、波打っている
●床の一部が膨れ上がってきている
●ふすまや障子が波打っている
●静かになると水滴の音が聞こえる

このような症状が起こり始めている場合、雨漏りが発生している可能性があります。

写真のように絨毯にシミが出来てしまった場合、放置してはいけません。藤沢市のリフォーム会社に問い合わせをして、マンションならまず、管理会社に連絡をします。まず、シミの原因を調べるために点検をします。点検をしなければ修繕の見積もりもでません。原因を突き止めなければ根本的な解決にもなりません。雨漏りが原因であれば床の修繕と外壁の修繕も必要になります。雨漏り修理は、ご家庭で入っている火災保険を適用することができますが、適用されるには条件があるので注意が必要です。火災保険が適用されるケースとして、雨漏りの原因が「自然災害によるものか」が重要になります。人的な被害や経年劣化による雨漏りの場合は、火災保険が適用されません。台風の後の雨漏りは必ずリフォーム店に相談してみましょう。

・・・・・

藤沢市にお住いでご自宅の雨漏りにお悩みの場合は、迷わず秀建リフォーム藤沢辻堂ショールームにお問合せ下さい。秀建リフォーム藤沢辻堂ショールームでは、ご相談、診断、お見積りが無料です。

お電話でのお問合せはこちら

 

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約