藤沢市リフォームコラム|分譲マンションの玄関ドア | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.9.28

藤沢市リフォームコラム|分譲マンションの玄関ドア

|分譲マンションの玄関ドア

藤沢市の分譲マンションにお住いの方でご自宅の玄関ドアをリフォームしたいと思っったことはありませんか。思い出してみてください。藤沢市で新築の分譲マンションを購入契約する時やマンションの入居の前に販売会社の担当スタッフから、事前に重要事項や入居に関する説明を受けた時、リフォームに関する話が出たと思います。室内のリフォームに関しては問題になることは少ないのですが、玄関ドアに関しては、交換をしないように言われる場合があります。

|マンションの景観の美しさを優先

藤沢市の分譲マンションで、玄関のドアの室内側は住んでいる人の所有する部分ですが、外側(共用廊下側)はマンションに住んでいる人たちみんなの場所なので、勝手に交換することは認められないと管理会社で決められていることが多いです。しかし、マンションの管理会社の了解が得られれば、ドア交換リフォームは可能です。しかし、なぜ玄関のドアのリフォームがほとんどの分譲マンションで許可されていないかというと、マンション全体の外観やデザイン、イメージを損ないたくないのが、主な理由です。もし、1か所でも他の部屋と違うのものがあれば目立ってしまい、建物全体の景観やイメージに狂いが生じてくる事になります。特に分譲マンションについては、区分所有者全員の共有資産なので、全体の景観は軽視することができません。

|安全を確保する階段リフォームは3つ

分譲マンションの場合は、リフォーム工事をする前にマンションのは管理会社、更にマンションによっては両隣と上下の階の住人などに 挨拶と工事の説明をしなければいけません。それは、マンション全体の調和を保つことと、入り口、ロビーを工事関係者が出入りするため、マンションの他の住人に迷惑と不審を抱かせない為です。工事中も大小に関わらず、音が出るので騒音とマンションに住んでいる住人とのトラブルをさけなければなりません。このように一戸建て住宅と違い、分譲マンション内でのリフォームには事前に話をして了解を得た後、本工事に入るという煩わしさがあります。マンションの管理会社の了解と最悪の場合は該当フロアと上下のフロアの住人全員に説明し、了解を得てからリフォーム工事に入れるという手続きを踏まなければならないので、実際は中々やりたがらないものです。秀建リフォーム藤沢辻堂店では挨拶は私どもが行っています。そしてこれらすべてをクリアすることで、念願のリフォーム工事がすることが出来ます。

・・・・・

藤沢市のマンションにお住いでリフォームをご検討中の方は秀建リフォーム藤沢辻堂ショールームにお問合せ下さい。秀建リフォーム藤沢辻堂ショールームでは、ご相談、診断、お見積りが無料です。

お電話でのお問合せはこちら

 

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約