海老名市リフォームコラム |台風から家を守る!雨戸の役割とは | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2020.10.22

海老名市リフォームコラム |台風から家を守る!雨戸の役割とは

海老名市、綾瀬市、座間市、厚木市など神奈川県の県央地域でリフォーム実績多数の秀建リフォームです。今回は9月から10月頃に多い台風から家を守る雨戸の役割についてご紹介します。

最近では、窓ガラスやサッシの機能が向上したこと、外観のデザインを損なわないために雨戸の設置しない住宅もあります。

しかし、雨戸には家を守るさまざまな役割があります。

|雨戸の役割とは

<雨風から家を守る>

雨戸の主な役割は、雨や風をよけるためにつけられています。通常の雨風に加えて、台風などの被害を最小減に抑えるために雨戸は設置してあり、あるかないかで被害は大きくかかわってきます。

<防犯の役割>

雨戸には防犯の役割もあります。雨戸は窓の外に取りつけられています。そのため、窓と雨戸で2重にロックがかかっていることになります。簡単に窓ガラスを割られてしまうこともなく、空き巣対策になります。最近の雨戸シャッターは外から開けるのが難しく、防犯性もかなり上がっています。

<遮熱と防音>

雨戸は断熱や遮熱性もあります。暑い日は雨戸を閉めれば、暑い外気からの影響をうけにくくなりますし、寒い日は寒い空気が家に侵入しずらく、家の中の温めた空気も外に逃げにくくなります。そのため冷暖房の効率が上がり省エネにつながります。

外からの音が気になる時は、雨戸を閉めることで防音対策になります。室内で楽器を弾いたりする時も雨戸があると外への音漏れも軽減できるでしょう。

|雨戸は塗装が必要です

雨戸は外壁と同じように塗装が必要な場合があります。

雨戸は雨風に晒されているのでサビたりします。サビをそのままにしておくと、雨戸が開かなくなるおそれがあります。このような雨戸のトラブルを防ぐためにも、雨戸の塗装は必要です。

秀建リフォームでは外壁塗装のパックの中に雨戸の塗装も含まれています。雨戸の塗装は足場をくもますが、外壁塗装と同時に行えば足場の費用を抑えられます。

|雨戸の掃除

雨戸をより長く使うには、雨戸の掃除が必要です。雨戸の掃除はしたことないなんて方も多いのではないでしょうか。と家にあるもので、雨戸の汚れを簡単に落とすことができます。使わなくなった歯ブラシや割り箸で雨戸の細かいサッシやレールを掃除することができます。頑固な汚れには中性洗剤を使うと汚れが落ちやすいです。雨戸は故障してしまうと交換に安くても8万円前後かかります。長くキレイに丁寧に使うには、お掃除や定期的なメンテナンスは必ず行うようにしましょう

海老名市や綾瀬市、厚木市、座間市などの県央地域にお住まいで雨戸の設置をご検討中のお客さまはお気軽に秀建リフォームにご相談ください。

↓メールでのご相談はこちらをクリック↓

↓お電話はこちらをタップ↓
通話料無料(営業時間10時〜18時)

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。

お気軽にご相談からどうぞ!リフォームのことなら安心と実績の神奈川県 秀建へ!営業電話一切ございません!
通話料無料のフリーダイヤル または 24時間受付!WEBへ!

来店予約