海老名市リフォームコラム|床暖房の種類を理解して最適なリフォームをしよう! | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2021.2.8

海老名市リフォームコラム|床暖房の種類を理解して最適なリフォームをしよう!

海老名市や綾瀬市でも毎年、12月から3月の中頃まで毎日暖房を欠かせない厳しい寒さが続きます。外が寒いと家の中も寒い!そんなときこそ、お家の中ではあたたかく過ごしたいものですね。
今回ご紹介する床暖房は、足元から家をあたためる、効率の良い暖房システムです。
なぜなら、暖かい空気は上にいくので、足元からあたためて、自然と上にあたたかい空気がいきわたりながらお部屋全体も、家族の体もあたためてくれます。

そんな床暖房ですが、床を温める方式が大きく分けて2つあります。「温水式」と「電気式」です。ライフスタイルやお部屋の広さに合わせて選べぶと、家族にとって使いやすい床暖房になると思いますので、「温水式」と「電気式」の違いとメリットをご紹介します。

|暖房方式から選ぶ

【温水式】

家にいる時間が長いご家族、リビング・ダイニングなどの広い空間や複数のお部屋を温めたいご家庭に「温水式」はオススメです。
床の下に温水を通して床面を温める方式で、月々の床暖房にかかる光熱費(ランニングコスト)が安いことが特徴的です。

温水式の床暖房を設置する場合は、床暖房用の給湯器【熱源機】の設置が必要となります。

温水式のメリット

床暖房の温水式の最大のメリットは、肌や喉が乾燥しない! 「自然対流」「伝導」「輻射」という三種類の熱伝導で、自然の太陽光であたたまったかのような、ホッとする暖かさを感じていただけると思います。 床全体がムラなく暖かいので、部屋のどこにいても裸足でも快適に過ごすことができます。

【電気式】

日中の外出が多いご家庭やキッチンやベッドの足元など短時間、部分的なところを温めたい時にに適しています。
床下にヒーターを設置して温める方式で、温水式と比べて初期費用(イニシャルコスト)が抑えられることが特徴です。リフォームの場合、後付がしやすいことも、ポイントです。

電気式のメリット

電気式床暖房のメリットは、自動で温度調節ができたり、温まり過ぎないようにサーモスタットや温度ヒューズなどが内蔵されているものあるということ。 PTCヒーター式床暖房や、電熱線ヒーター式床暖房なら、リフォームの際も導入にも時間がかからずリフォームも手早くできます。

|床材を選ぶ

海老名市や綾瀬市のリフォームで床暖房を導入される際、床暖房に対応した床材を選ぶ必要があります。無垢材や天然木が多くふくまれるフローリング、クッションフロア等、床暖房で選べない床材もあります。床暖房対応の床材は多数ご用意があるので、お部屋のコーディネートも考えて選ぶことが可能です。
お部屋のインテリアに合わせて秀建リフォームでは床材をお選びいただけます。

●●●●●●

海老名市や綾瀬市にお住いで床暖房の設置をご検討中の場合はお気軽に秀建リフォームにお問い合わせください。

↓メールでのご相談はこちらをクリック↓

↓お電話はこちらをタップ↓
通話料無料(営業時間10時〜18時)

●●●●●●

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。

お気軽にご相談からどうぞ!リフォームのことなら安心と実績の神奈川県 秀建へ!営業電話一切ございません!
通話料無料のフリーダイヤル または 24時間受付!WEBへ!

来店予約