海老名市リフォームコラム|外壁の金属サイディングのメリットとデメリット | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2021.3.3

海老名市リフォームコラム|外壁の金属サイディングのメリットとデメリット

海老名市や綾瀬市っで外壁塗装のリフォームを検討している時に「金属サイディングというのを薦められたけれど、どんなものかわからない」この様な疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか。今回は金属サイディングとはどんなものなのか、メリットとデメリットをご紹介致します。

|金属サイディングとは

金属サイディングとは、外壁材の一つで、表面がアルミやスチールなどの金属板でできていて、裏打材に断熱材が施工されたものです。軽量で耐久性に優れており、漆器やタイルなどの他のサイディング材と比べるとコストも比較的安いので、外壁リフォームの際に多く用いられています。

|金属サイディングのメリット

【軽量で後期が短い】

金属サイディングは、既存の外壁の上から重ね貼りをする「カバー工法」という施工をします。重ね貼りをするので既存の外壁材の撤去費用が不要になり、撤去の時間がないので工期も短縮できます。外壁材を二重にすると建物が重くなり負担が掛かってしまいそうですが、軽量な金属サイディングはそんなデメリットを解消できます。

【防音性・断熱性能が高い】

金属サイディングは裏側に断熱材が施されているので家が外気の影響を受けにくく、お部屋の中の気温を適温に保つことができます。
冷暖房機の効果を高め、省エネ効果もあります。また、防音が性能高く、外からの音の吸収や生活音の漏れも防いでくれます。

|金属サイディングのデメリット

【樹脂系や窒素系のサイディングに比べてコストがやや高い】

金属サイディングは樹脂系や窯業系のサイディングに比べると価格がやや高めです。
具体的には樹脂系や窒素系の2倍程、価格が高くなります。

【施工行者が限られてくる】

海老名市や綾瀬市でも金属サイディングの施工ができるのは、板金工事の業者になります。専門性が高い施工になるため、同じサイディングとはいえ樹脂系や窯業系専門とするリフォーム業者ではできない場合があります。

海老名市や綾瀬市で高い品質を確保するには、十分な知識と経験のある板金工事の業者による施工が求められます。

【錆びる】

金属サイディングは金属素材なので、錆びる可能性があります。藤沢や茅ヶ崎など海の近い湘南エリアでは海の風の影響で外壁などに塩害被害が多くみうけられます。地域にあった外壁材を選ぶことも必要です。

●●●●●●

海老名市や綾瀬市にお住まいで、外壁のリフォームをご検討中の方はお気軽に秀建リフォームにご相談ください。

↓メールでのご相談はこちらをクリック↓

↓お電話はこちらをタップ↓
通話料無料(営業時間10時〜18時)

●●●●●●

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。

お気軽にご相談からどうぞ!リフォームのことなら安心と実績の神奈川県 秀建へ!営業電話一切ございません!
通話料無料のフリーダイヤル または 24時間受付!WEBへ!

来店予約