大和市リフォームコラム|スレート屋根が割れた? | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2018.9.9

大和市リフォームコラム|スレート屋根が割れた?

みなさんこんにちは!
海老名市、大和市、藤沢市のリフォーム&増改築専門店の秀建です。

スレート屋根

スマートでスッキリとしたデザインが人気で施工件数が増えているスレート屋根ですが、スレート屋根は日本家屋でよく使用されている瓦とは違い、洋風のデザインには最適です。

|スレート屋根が瓦より優れているところは

■瓦屋根より安価
■重量が瓦屋根より軽いため重量をあまり気にせず、構造の設計が可能です
■カラーが豊富で加工(裁断)もしやすく、複雑な屋根にもあわせて施工が可能
■加工がしやすくなりデザイン性も向上

|スレート屋根のデメリット

デメリットもあります。例えば、耐久性や遮音性で瓦屋根より劣り、それ故メンテナンスが瓦屋根より余計に必要です。

軽くて、カラーも豊富でデザイン性に優れているスレート屋根ですが、瓦と同じように外からの衝撃により割れてしまうことがあります。「屋根材メーカーの耐用年数は30年」となっているのに築10年前後で割れてきてしまっている、なんてことも少なくありません。

|スレート屋根が割れた

スレート屋根は現在大きく分けて3種類の素材があります。
■化粧スレート
■セメント系スレート
■天然スレート

割れてしまったとお問い合せを頂く中で多いスレートの種類は「化粧スレート」が多いのが現状です。原因としては、踏み割れ。歩行時によくパキッと音がするのですが、踏み割れしたかどうかは、すぐにはわからないことが多いのです。とくに新築建築時には、化粧スレートの表面の塗装もバッチリされているので、表面に汚れもなくクラック(ひび割れ)が入ったかどうか?わからないのです。しかし、実際には見えないクラックが発生しているのです。

ひび割れを確認した場合は、築年数にかかわらず、住宅を購入したハウスメーカーや工務店に連絡しましょう。保証の期間内であればアフターサービスで補修してくれるでしょう。まずはプロに相談することが大切です。

藤沢市・大和市・海老名市で浴室リフォームなら
リフォーム&増改築専門店の秀建おまかせください。

 


お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

神奈川県央・湘南エリア(海老名市、綾瀬市、厚木市、座間市、相模原市、大和市、藤沢市、茅ケ崎市、平塚市、寒川町、横浜市瀬谷区横浜市泉区、横浜市旭区)の水廻りリフォーム・外壁塗装・改装・増築なら、海老名・大和・藤沢の株式会社秀建リフォームにお任せ下さい!!

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約