大和市リフォームコラム|ペットのために家の電気配線を見直そう! | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.1.26

大和市リフォームコラム|ペットのために家の電気配線を見直そう!

みなさんこんにちは!
大和エリア、瀬谷エリアのリフォームならおまかせ!リフォーム専門店の秀建です。

日本では多くのご家庭が動物を家族としてむかえていて、割合的に全国の世帯の12.84%がワンちゃんを、9,71%がねこちゃんを家族にしています。全国的に約30%の世帯がペットを飼育しているということになります。10世帯中3世帯はワンちゃんや猫ちゃんがお家にいるということですね。それでは大和市と瀬谷区の状況を見てみましょう。

大和市の世帯数は約10万世帯(2019年)、横浜市瀬谷区の世帯数は約5万6千世帯(2019年)です。そうするとワンちゃんや猫ちゃんがお家にいるご家庭は約4万6千世帯程になります。このご家庭の中でワンちゃんや猫ちゃんに適したお家にされているご家庭はでどれくらいあるのでしょうか。年間1500件以上の実績のある秀建リフォームでは実績以上にお客様のお宅へ現地調査に伺っています。ですが、具体的に家に工夫をしているというお宅はあまり見かけません。今回はワンちゃんや猫ちゃんがお家にいるご家庭におすすめのお家のリフォームについてご紹介します。

|コンセントを腰壁より上にするリフォーム

コンセントは基本的に床から36cmくらいの高さについています。この高さだとワンちゃんがコードを噛んでしまったり猫ちゃんがひっかいてしまったり、それによってワンちゃんや猫ちゃんに感電の恐れが出てきてしまいます。こちらを解消するのが電気配線をすべてを腰壁より上に持ってくることです。腰壁は床から85cmくらいが一般的です。ワンちゃんや猫ちゃんが行動する1F部分だけでも配線をすべて上にあげてコンセントも配線より上にもってくると、飼い主様も電源プラグを差し込む時にかがむ必要が無いので便利になりますね。

|ワンちゃんや猫ちゃん用の穴がある建具にリフォーム

建具もワンちゃん猫ちゃん用のペットドアがついた商品があります。建具ごと変えなくてもペットドアだけを購入し(4000〜10000円くらい)建具に穴を開けてよければご自身で取り付けることが可能です。建具に穴を開ける時に電動ドリルやノコギリが必要になります。飼い主様が頑張った分だけワンちゃん、猫ちゃんも喜んでくれることでしょう。

|ワンちゃんや猫ちゃんが滑らないフローリングにリフォーム

ワンちゃんや猫ちゃんは滑るフローリングは体、特に腰に負担がかかります。ワンちゃんや猫ちゃんのために、滑らない枯木を使ったフローリングにすると自然素材のためかなりリフォームのコストが高くなってしまいますが、合成材のフローリングにもペットに特化した商品も発売されています。ぜひ検討してみて下さい。

秀建リフォーム大和店ではワンちゃん猫ちゃんのためのリフォーム相談をいつでも受け付けております。是非お気軽にお問合せ下さい。


お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

神奈川県央・湘南エリア(海老名市、綾瀬市、厚木市、座間市、相模原市、大和市、藤沢市、茅ケ崎市、平塚市、寒川町、横浜市瀬谷区横浜市泉区、横浜市旭区)の水廻りリフォーム・外壁塗装・改装・増築なら、海老名・大和・藤沢の株式会社秀建リフォームにお任せ下さい!!

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約