海老名市リフォームコラム|ウレタン塗料とシリコン塗料の違い | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2018.12.1

海老名市リフォームコラム|ウレタン塗料とシリコン塗料の違い

みなさんこんにちは!
海老名市・綾瀬市・座間市など
県央エリアのリフォーム実績多数!水まわりリフォーム専門店の秀建です。

|外壁の塗り直しは必要か

秀建リフォームではご依頼の多い水まわりリフォームの他に外壁塗装を得意分野にしています。一般的には外壁塗装というと洗浄をしてから、下塗り、中塗り、上塗りと3回塗りが多い中で、秀建リフォームでは下塗り2回、中塗り、上塗りと全部で4回塗りをしています。下塗りを2回することで、中塗りと上塗りの密着性を高めることができるので3回塗りより、外壁の耐候性があがり、きれいな状態がより長く続きます。外壁は新築住宅を購入後約10年から15年経過するとお家のメンテナンスのため塗装をし直すというのが多い例です。新築で購入したマイホームも15年も雨風や強い日差にさらされていれば、塗装がはがれたりタイルがかけてきたりコーキングが硬化してひび割れてきたりします。外壁は大切なマイホームを守ってくれる一番外側の壁です。この壁にヒビわれや破損が生じてしまうと、雨漏りをしたり家の木材を湿気で腐らせてしまったりと、後々大きな修繕工事が必要になり、痛い出費に繋がりかねません。外壁をメンテナンスすることで破損の防止になりますし、遮熱してお家の中の高気密・高断熱に繋がり、暑かったり寒かったりの寒暖差が緩和され、冬場は温かく、夏場は涼しい快適な暮らしを実現することができます。

|外壁塗装の塗料

一般ご家庭の外壁塗装で料金表の中によく出てくるのがウレタン塗料とシリコン塗料です。料金表ではウレタン塗料の方がコストは小さく抑えられますが、コストが高いからシリコンのほうが優れているというわけではありません。今現在お住まいのご自宅の外壁に合わせて、そして予算も考えてそのお家にあった塗料を選んでいきましょう。

|ウレタン塗料の特徴

ウレタン塗料の特徴は、やわらかいので様々なところに塗ることができます。そして密着性が高くるり上がりは光沢があります。その反面黄色く変色することや耐用年数が少し短めです。

|シリコン塗料の特徴

シリコン塗料の特徴は汚れがつきにくく、耐用年数がウレタンより長めです。色落ちもしづらいのが特徴です。しかしその反面ひび割れしやすく、木材に塗ることができません。

|外壁塗装の相談は

ご自宅の外壁の色あせが気になる、日陰部分に苔が発生してきたなど気になるところを見つけたらお気軽に秀建リフォームにご相談ください。

外壁塗装の金額はこちらをチェック!

お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

海老名、綾瀬、座間、厚木、寒川、茅ヶ崎、藤沢、大和、相模原、瀬谷、町田エリアを中心にリフォームの実績を積んでまいりました。水まわりリフォームや外壁塗装が得意分野です。施工事例やコラムも毎日更新しています。

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約