大和市リフォームコラム|増税前のリフォームについて | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.3.31

大和市リフォームコラム|増税前のリフォームについて

大和市、横浜市瀬谷区、相模原市のエリアを中心に
リフォーム工事をさせていただいている
「秀建リフォーム横浜・大和店」です。

 

2019年10月1日(火)から消費税が10%になります。リフォームでは高額なお金がかかるため、おのずと消費税の金額も高額になります。増税前のリフォーム契約において、秀建リフォーム 横浜・大和ショールームでも3月31日までのご契約で、引き渡しが9月30日までのリフォーム工事は消費税8%の適応とお知らせしてきましたが、本日2019年3月31日をもって「ご契約」期限表記なくしました。2019年4月1日から9月末までの期間でご契約をして2019年9月30日(月)までに工事が完了すれば、消費税8%適応でのお支払いとなります。大和市や横浜市瀬谷区エリアにお住まいの方で、広告やネットでこのような案内をみて、9月まではまだまだあるから大丈夫。と思っている方は要注意です。リフォームを検討している箇所があればお早めに秀建リフォーム 横浜・大和ショールームにお越しください。

|増税前の注意  契約後すぐに工事ができるわけではない

増税前に限ることではありませんが、リフォーム工事は契約後すぐできるわけではありません。キッチン浴室洗面化粧台トイレ給湯器内装工事外壁塗装など、全てにおいて資材の仕入れが必要です。契約後、指定の品番商品をメーカーに発注し、在庫のないものに関してはそこから受注生産になります。ご契約で「この商品に決めます」と承認印を頂いてからの手配になるので、資材を用意できるまで数日〜数ヶ月かかる場合もあります。そして、資材が入荷できたとしても工事をする職人のスケジュールが埋まってしまっていては工事ができません。早めに行動しご契約されたお客様からどんどんスケジュールは埋まっていきます。3月〜4月に引っ越し業者がつかまらず、引っ越し難民が出てしまっているように、増税前のリフォームも、コストを抑えるためにすでに駆け込み依頼が増えています。

|増税前のメリット

例えば浴室リフォームで60万円のリフォーム工事を依頼した場合、消費税8%の場合648,000円の支払額になります。消費税10%だと660,000円の支払額になります。12,000円もの差額がありますね。12,000円もあれば、浴室の水栓とシャワーヘッドを通常の仕様よりワンランクグレードアップさせることが可能です。この差ってとても大きいと思います。


大和市や横浜市瀬谷区にリフォームをご検討中の場合は、ぜひ秀建Fastリフォーム大和ショールームにお問い合わせ下さい!

お問い合わせフリーダイヤル 
0120-952-138 (大和店)
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

海老名、綾瀬、座間、厚木、寒川、茅ヶ崎、藤沢、大和、相模原、瀬谷、町田エリアを中心にリフォームの実績を積んでまいりました。水まわりリフォームや外壁塗装が得意分野です。施工事例やコラムも毎日更新しています。

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約