藤沢市リフォームコラム|洗面室のクッションフロアの選び方 | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.6.15

藤沢市リフォームコラム|洗面室のクッションフロアの選び方

藤沢市のにお住いの方で洗面室のリフォームをご検討されている方は必見!洗面室の床の色の選び方についてご紹介致します。

|洗面室の床材は何がおすすめ?

洗面室というと住宅の中では水廻りのカテゴリに属します。藤沢市で水廻りの床でもフローリングにする方もいれば、タイルやクッションフロアという選択肢があります。

まずフローリングについては水に濡れて痛みが早いのが問題ポイントで、タイルは水には強いのですが、タイルの種類によってはお手入れが大変なものもあります。ここで一番おすすめなのがクッションフロアです。新築のマンション、一戸建て、リフォーム業界においても洗面室やトイレ等の水廻りはクッションフロアの採用が主流となっています。各メーカーから発売されているクッションフロアは本物に見劣りしないような柄やとてもおしゃれデザインのものもあります。

|洗面室クッションフロアの選び方

内装の色を選ぶ時に参考にしたいのが床から天井にかけて画像のようなグラデーションを心がけると空間が広く見えます。

例えば、天井はオフホワイトのクロスを選び、壁は小花柄のクロス、床のクッションフロアはブラウン系を選ぶと画像と同じようなグラデーションを作ることができます。

洗面室の床には洗濯物の糸くずや髪をとかした時にでる切れ毛や抜け毛などが、家族の人数分がたまります。床材を明るい色にすればホコリや髪の毛が目立ちやすくお掃除もしやすくなります。反対に暗い色にすればホコリや髪の毛が目立たないので、毎日忙しい方にとっては暗い色のクッションフロアを選ばれた方が良いいかもしれませんね。そして、明るい色のクッションフロアはナチュラルな印象になり、暗い色のクッションフロアは高級感のある印象になります。

藤沢市の一戸建てやマンションでも多くの住宅で洗面室は決して広い空間ではありません。限られたスペースをどのように演出するかで、毎日の生活が少しずつ変わってくると思います。藤沢市で洗面室のリフォームをご検討の方はぜひ秀建リフォーム藤沢辻堂店にお問い合わせください。

 

秀建リフォーム藤沢辻堂ショールームの来店予約はこちらをクリック!

 

お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

お気軽にご連絡ください!!

寒川町、茅ヶ崎市、藤沢市などの湘南エリアを中心にリフォームの実績を積んでまいりました。水まわりリフォームや外壁塗装が得意分野です。施工事例やコラムも毎日更新しています。

 

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約