海老名市リフォームコラム |おしゃれなトイレの床材選び | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2021.1.30

海老名市リフォームコラム |おしゃれなトイレの床材選び

海老名市や綾瀬市にお住いの方でトイレにおしゃれにしたいと思ったことはありませんか。毎日何回も利用する場所だからこそ自分の好きな空間にしたいと思うものです。

おしゃれなトイレ空間にするために、壁紙や棚など大切ですが、床材選びが欠かせないポイントです。
今回はトイレの床材で知っておきたい「トイレ床材の選び方のコツ」知ってで、おしゃれなトイレ空間を計画してみましょう!

|トイレ床材の選び方

トイレの床材をリフォームすると、空間のイメージがガラッと変わります。トイレ空間は1畳前後と狭いことが多いのが要因と言えるでしょう。
トイレの床材はデザインだけで選ぶのではなく、掃除のしやすさを考慮しながら選ぶことも大切です。
たとえば、ご高齢の方がいらっしゃるお宅は、水に強いものや汚れにくさを考えたり、来客が多い海老名市や綾瀬市のお宅でしたらデザイン性優れたものにするなど、ライフスタイルによって検討しましょう。

|トイレ床の種類

 

クッションフロア

クッションフロアは耐水性、耐汚性に優れていて、汚れが付きにくく、ついても落としやすいので掃除がしやすく、比較的にコストがお手ごろので、トイレの床材のなかでもっとも多く利用されています。
カラーや柄も豊富で、タイル調や石調、フローリング調のものなどもあります。

フロアタイル

タイル状にカットされた塩化ビニル樹脂の床材で、クッションフロアと比べて耐久性があって、キズがつきにくいです。洗剤に強いものもあり、カラー、デザインも豊富で、こちらもタイル調や石調、フローリング調のものなどがあります。

フローリング

フローリングをセレクトする場合は、トイレと隣接する廊下とのつながりを意識する場合に選ばれます。新築住宅はこのタイプが多いです。
しかし、フローリングは水に弱いという弱点があります。しっかりコーティングされたものを使用する必要があります。

タイル

タイル張りは、耐久性、耐水性に優れておりメンテナンス性にも優れています。
色やデザインも自由に選べますが、陶器や石系など、自然素材のものなので、冬はひんやりとしてしまうのがデメリットといえます。

|掃除のしやすさを考える

海老名市や綾瀬市のお宅で、家族全員が、毎日何度も利用するトイレは、気が付かない間にすぐ汚れてます。毎日こまめに掃除をしていても、思っていたよりも汚れが広がっていたり、目立たない所が汚れていたりします。
そういった小さな汚れの積み重ねが、いやな臭いの原因になるのです。

せっかく自分好みのおしゃれなトイレ空間にリフォームをしても、汚れや臭いが気になってしまっては、高額な金額を支払ったのにもったいないです。汚れがつきにくい加工をした床材など、現在お使いのトイレの汚れ方を考慮したうえで、自分好みのおしゃれなトイレにするための床材を選ぶことをおすすめします。

 

海老名市や綾瀬市など、神奈川県の県央エリアにお住いでトイレのリフォームをご検討中の方は秀建リフォームにお気軽ご相談ください。

↓メールでのご相談はこちらをクリック↓

↓お電話はこちらをタップ↓
通話料無料(営業時間10時〜18時)

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。

お気軽にご相談からどうぞ!リフォームのことなら安心と実績の神奈川県 秀建へ!営業電話一切ございません!
通話料無料のフリーダイヤル または 24時間受付!WEBへ!

来店予約