藤沢市|クロスリフォームのお役立ちコンテンツ! | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2016.10.17

藤沢市|クロスリフォームのお役立ちコンテンツ!

 

クロスの種類をご紹介します♪


みなさんこんにちは!藤沢市のリフォーム&増改築専門店の秀建です。
最近、記事をみてくださり、来店されるお客様が多くてうれしい限りです!

 

living回は最近お客様からクロスリフォームのお問い合わせが多いということで、クロスリフォームの基本をざっと挙げたいと思います!

 

①ビニールクロス

塩化ビニール樹脂を主原料とするビニールシートを紙で裏打ちしたクロスです。
コストパフォーマンスに優れ、手入れも容易なことからもっとも普及している。色やデザインが豊富で、施工もしやすい。価格によってグレード・質感が異なる。

メリットはコスト・施工費などを抑えられる。汚れが落ちやすい。色やデザインが豊富。防火や防カビなどの付加機能があるものも!

デメリットは化学物質を含むためアレルギー体質の場合は注意が必要。特有の臭いがあります。

②織物クロス(布クロス)

レーヨン、綿、麻、絹などを使った織物・編物を紙で裏打ちしたクロス。
自然素材にこだわりたいスペースに向いている。

メリットは素材の質感が良く、高級感・重量感が出る。摩擦に強く破れにくい。化学物質にアレルギーがある場合に向いている。

デメリットは価格が高く、施工に手間がかかり、施工費が上がりやす。また汚れが落ちにくくホコリを吸着しやすい。取り扱うハウスメーカーが少ない。

③紙クロス

パルプを原料とした紙に印刷や型押しなどで色・柄をつけ、紙で裏打ちしたクロス。輸入ものが多く、色や柄が個性的なものが多い。吸音性・通気性にすぐれ、自然素材であることから環境にも優しい。

メリットは欧米風の個性的なインテリアを実現できる。化学物質にアレルギーがある場合に向く。

デメリットは価格が高い。施工に手間がかかり、施工費が上がりやすい。摩擦に弱い。汚れが落ちにくい。

などが基本的なクロスの種類となります!

 

藤沢市でクロスリフォームを考えていらっしゃる方はぜひ参考にしていただけたらと思います!!

 

藤沢市のお客様にとって一番良いクロスリフォームを日々提案させていただけたらと思いますね!(^^)!

 

藤沢市でクロスリフォームならリフォーム&増改築専門店の秀建へご相談ください。


お電話番号はコチラ↓↓
0120-919―982 (藤沢辻堂店)

問い合わせホームはコチラ↓↓
https://shuken-reform.com/contact/

 

お気軽にご連絡ください!!

神奈川県央・湘南エリア(海老名市、綾瀬市、厚木市、座間市、相模原市、大和市、藤沢市、茅ケ崎市、平塚市、寒川町、横浜市瀬谷区横浜市泉区、横浜市旭区)の水廻りリフォーム・外壁塗装・改装・増築なら、海老名・大和・藤沢の株式会社秀建リフォームにお任せ下さい!!

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebookはコチラ☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約