海老名市リフォームコラム|サンルームって必要? | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2018.8.2

海老名市リフォームコラム|サンルームって必要?

みなさんこんにちは!
海老名市、大和市、藤沢市のリフォーム&増改築専門店の秀建です。

e4adfe7a01acad5fb6fbc4a82d4a3310_s

サンルームをつくるかどうかお悩みの方や「サンルームってなに?」と疑問をお持ちの方に今回はサンルームのメリット・デメリットについてご紹介いたします。

そもそも「サンルーム」とは何でしょうか。
「サンルーム」とは日光浴をするためのガラス張りの部屋や温室を指します。近年の住宅業界では雨の日の洗濯スペースとしての用途が多いのですが、その他にも第2のリビングにしたり、大事な家族の一員である犬や猫ちゃんのスペースとして使用しているご家庭もあります。

|サンルームのメリット

・雨の日の洗濯空間
・花粉やPM2.5なども心配ない洗濯空間
・部屋の明るさがアップ
・冬に暖房効果が上がる

雨風にに影響の受けない日光をたくさん得ることのできる空間のため、洗濯物のスペースには最適です。ガラス張りのため室内までたくさんの光が入るのでサンルームに隣接した部屋が全体的に明るくなります。また、外の景色が見えるので開放感を得ることができます。そして、晴れの日には日光でサンルーム内は暖まり、気持ちよく過ごすことができます。暖房を入れる必要はありません。また、部屋の外にガラスに囲まれた空気の層ができるのでサンルームに近いリビングやダイニング、各居室はエアコンの暖房効率が上がります。

|サンルームのデメリット

・設置にスペースとお金がいる
・夏に暑くなる
・固定資産税が発生
家の保証がきかなくなる可能性がある

まず、サンルームを設置するにはその分の土地が必要です。ガラス張りのため費用もかかります。光が惜しみなく入ってくるため、夏はやはり熱くなります。また固定資産税がサンルームや縁側分かります。費用はそんなに多くかからないことが多いので、サンルームを設けたご家族はカフェでコーヒーを飲んだくらいの額と思っているかたもいるようです。そしてサンルームの増設には外壁の種類によって家に穴を開けることもあります。家の断熱性能を保つことができなくなるという理由から家の保証がきかなくなることがあります。そのため家を建てるときに予めつくるか、家を建てた業者と同じ業者にお願いをする、もしくは他の業者でもきちんと保障について確認してから依頼するといいでしょう。

藤沢市・大和市・海老名市で浴室リフォームなら
リフォーム&増改築専門店の秀建おまかせください。

 


お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

神奈川県央・湘南エリア(海老名市、綾瀬市、厚木市、座間市、相模原市、大和市、藤沢市、茅ケ崎市、平塚市、寒川町、横浜市瀬谷区横浜市泉区、横浜市旭区)の水廻りリフォーム・外壁塗装・改装・増築なら、海老名・大和・藤沢の株式会社秀建リフォームにお任せ下さい!!

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約