藤沢市リフォームコラム|マンションの天井を楽しむ | 海老名市・大和市・藤沢市でリフォーム&増改築なら『秀建』

  • 見積無料
  • 相談無料
  • 診断無料

お気軽にご相談下さい

MENU CLOSE

裏話&お悩みコラム

2019.3.1

藤沢市リフォームコラム|マンションの天井を楽しむ

みなさんこんにちは!
藤沢市・
茅ヶ崎市・寒川町など湘南エリアのリフォーム実績多数!水まわりリフォーム専門店の秀建です。

|マンション天井の素材を楽しむ

藤沢市や茅ヶ崎市など湘南エリアの分譲マンションに住んでいる方でお住まいをリノベーションしたいと考えている方に向けて、マンションの天井をスケルトンにするメリットとデメリットをご紹介します。

|スケルトン天井のメリット

藤沢市や茅ヶ崎市など湘南エリアでも最近のリノベーション事例で多くなっている”スケルトン天井”。スケルトン天井とは、天井の下地を解体し、鉄筋コンクリートの構造や躯体(クタイ)、梁、配線や配管などがむき出しの状態の天井のことをいいます。もちろん、リノベーションのときは躯体や梁、配管などのクリーニングをした後に天井を塗装する場合は吹き付け塗装をしていきます。コンクリートむき出しでもかっこいいと思いますが、お部屋をより広く見せたり、明るく感じさせたい場合は白く塗装する方もいらっしゃいます。スケルトン天井のメリットは天井に配線を隠す石膏ボードを貼りつけない分、天井を高く取ることができるので、広々とした空間になります。また、むき出しになるため、古くなった配管や電気配線等も一緒に新しくすることができます。そして何よりデザイナーズ住宅のようにおしゃれな空間を作り上げることができるのが最大のメリットではないでしょうか。

|スケルトン天井のデメリット

“スケルトン天井”には高額なコストが発生します。まずは既存の照明や天井の石膏ボードの解体と廃棄、解体した後のクリーニング、ダクトや配線の新調、配線も丸見えのため綺麗に施工するため、一般的な天井へのリノベーションよりコストがかかるのがデメリットです。さらにもう一つ、吸音の面でも難点があります。一般の家庭から出る、話し声や歩く音、テレビやドライヤーの音などのほとんどの生活音は床、壁、天井の石膏ボードでも吸音しています。ご家庭の生活音が外に出ていくのを石膏ボードが防いでくれています。さらにマンションの上階の音も吸音してくれているので、緩衝材がなくなることで今まではなかった音の問題が発生する可能性があるのが2つめのデメリットです。

天井をスケルトン天井にしたい場合の費用のお見積もりはお気軽にご相談ください。

お問い合わせフリーダイヤル 
0120-919-982 (藤沢辻堂店)
ああ0120-974-344 (海老名西口店)
0120-952-138 (大和店)

問い合わせホームはコチラ

お気軽にご連絡ください!!

海老名、綾瀬、座間、厚木、寒川、茅ヶ崎、藤沢、大和、相模原、瀬谷、町田エリアを中心にリフォームの実績を積んでまいりました。水まわりリフォームや外壁塗装が得意分野です。施工事例やコラムも毎日更新しています。

イベント情報やお得リフォーム情報発信中!
秀建リフォーム公式:Facebook☆

一覧に戻る
来店予約 今ならお買物ポイントプレゼント

※当日のご来店予約については、お電話にて直接ご連絡頂ますようご協力をお願い致します。

リフォーム・お家の悩みでお困りの方はお気軽にプロのアドバイザーにご相談下さい。
  • 0120-974-344
  • 0120-952-138
  • 0120-919-982
来店予約